読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国土数値情報のデータから都道府県ポリゴンを作る

都道府県のポリゴンってWebに落ちてない?」 「国土数値情報から作ればいいじゃん」

という掛け合いがありましたので、国土数値情報の行政界データから都道府県ポリゴンを作る方法について書いておきたいと思います。 使うものはPostgreSQLPostGISです。

まずは国土数値情報から全国分の行政界データをダウンロードします。

国土数値情報 行政区域データの詳細

これをPostgreSQLに取り込みます。取り込むときはPostGIS Shapefile Import/Export Managerを使うと楽ですね。PostGISインストールしてたらプラグインから呼び出しができます。

pgAdminなんかで中身を見るとn03_001フィールドに都道府県名が格納されているのがわかるので、これをキーにしてポリゴンの結合を行います。

CREATE TABLE pref_polygon AS 
SELECT 
n03_001 AS pref_name,
ST_Munti(ST_Union(geom)) AS geom
FROM n03-16_16101 
GROUP BY n03_001

これでいけるはず。

PostGISのST_Multiでマルチポリゴンを生成。ST_Unionで結合。GROUP BYで括れるので、都道府県名(n03_001)をキーにします。

qiita.com