読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows環境でpsycopg2を導入する

作業メモです。

膨大な正規化されていないデータを取り扱う場合、まずデータの中身を確認しに行く必要があります。地理空間情報を扱っている手前、一般的なテキストデータ(CSVとかtxtなど)だけでなく、shapeファイルという摩訶不思議なフォーマットを扱わなければなりません。

んで、これバイナリファイルなのでそのままだと見えない。仕方ないからPostgreSQLに叩き込んで、pandasのデータフレーム使って便利に解析しようという寸法です。

こけた

Windows環境は魔窟。

動作環境はPython3。Python3をインストールするとpip環境自動で入るっぽいので、pip使ってインストール楽勝だぜと思ってたけど、エラーが出てどうにもならなかった。

error: Unable to find vcvarsall.bat

エラーメッセージ中にはVisual C++ 10が必要とか色々あり、こことかここを見ながら対処してみたものの出来ず。

対処法

pipを使わずpsycopgのホームページからexeダウンロードして実行で解決します。

http://www.stickpeople.com/projects/python/win-psycopg/

WindowsPythonの開発環境を整えるときは落ちてるインストーラ使うのが鉄板。納得いかないけど。